« 現代版シンデレラ・ストーリー! | トップページ | ユアン&レニーの映画! »

2011年8月16日 (火)

だら~っと観れる脱力系映画

こんにちは、リトルグローブです!

相変わらず、暑い日が続いていますね(´ρ`)
みなさん良いお盆は過ごせましたか??

さて、今日も映画紹介といきたいと思います。

この暑さってことで、だら~っと観れる脱力系映画ですpenguin

「バス男」

Photo

製作費わずか400万円ほどの超インディーズ作品ながら、ティーンの熱狂的な支持を集めて全米で40億円以上を稼ぐ大ヒットとなった話題の脱力系学園コメディ。

邦題は、オタクつながりということで日本でヒットした「電車男」にあやかり付けられたそうです・・・(゚ー゚;

あらすじ
アイダホの高校生ナポレオン・ダイナマイト。
ルックスもダサければ頭も良くない彼は、当然のように学校でも友達もなくイジメにあってばかりの毎日。おまけに家族もナポレオンに負けず劣らずの変人たち。兄は女の子とのチャットに夢中で、叔父さんは通販のタイムマシンを買おうと怪しげなビジネスを始める。
そんなナポレオンにも、メキシコ人の転校生ペドロという友だちが出来た。やがて、ペドロが無謀にも生徒会長に立候補すると、ナポレオンも彼の応援に精を出すが…。

”間”の良さに笑わされました。
ジャレッド・ヘス監督好き。間の取り方と、居心地の悪い空気の出し方が絶妙!

最初から最後まで徹底的にグダグダなのは流石と思いましたね。

で、ラストのちょっとウマいへなちょこダンスとのコントラストで大爆笑っす!

ただし、ストーリーらしきものがある訳でも無いので、ストーリー重視で映画を見る人には、ちとキツイかもね・・・。

でもなんともいえない魅力的なキャストと牧歌的な田舎の街、淡々としたストーリーが観終わったあとも余韻をひきずる映画でした。

はじめて路上に出た教習車みたいなぬるいペースで進んでいくのに、なぜかどんどん引き込まれていく不思議な映画。
こちらまで脱力してると突如のギャグに腹筋がつりそうになります。

リトルグローブはこういった脱力系も好きです!

« 現代版シンデレラ・ストーリー! | トップページ | ユアン&レニーの映画! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1442213/41230136

この記事へのトラックバック一覧です: だら~っと観れる脱力系映画:

« 現代版シンデレラ・ストーリー! | トップページ | ユアン&レニーの映画! »