« アメリカの社会問題を取り上げた作品 | トップページ | すばらしい風景、歩き続ける2人の男の運命は? »

2011年8月 2日 (火)

夏だ!ジョーズを観て涼しくなろう?!

こんにちは。株式会社リトルグローブです。

夏、真っ盛りですがいかがお過ごしですか?

暑い夏を少しでも涼しくすごすには、こんな映画はいかがですか?

今日のオススメ映画は、「ジョーズ」です。

【 ストーリー ・ あらすじ 】

 アミティビルで、サメに襲われた女性の死体があがった。

保安官ブロディ(ロイ・シャイダー)や海洋学者(リチャード・ドレイファス)は海水浴場の閉鎖を進言するが、そこが市の収入源であるため、市長は耳を貸さない。悲劇はさらに起こり、ブロディたちはサメ退治に向かった。
 1975年に公開され、それまでの興行成績を大幅に塗り替えたメガヒット作である。

スティーヴン・スピルバーグが、弱冠27歳にして作りあげたサスペンス大作だ。

保安官ブロディをロイ・シャイダーが、海洋学者をリチャード・ドレイファスが、そして漁師クイントをロバート・ショウが演じている。

スティーブン・スピルバーグ監督が贈るホラー映画です。

この映画を作った当時、スピルバーグ監督は27歳だったというのですから驚きですねっ。すごい才能です。

アカデミー賞では編集賞、音楽賞、音響賞を受賞しています。

この『ジョーズ』のサメへの恐怖は、このときに植えつけられたように
感じるほど、強烈な怖さを誇っていた作品ですよね。
人が食べられていくシーンは、ホラーですもんね(汗。だらだら・・)
大阪のUSJにもこのアトラクションが有るそうですね。
ポスターもかなりインパクトがありました。

株式会社リトルグローブもUSJでジョーズのアトラクションに行きましたが、結構迫力もあって楽しめました。

皆さんも一度行っててみてくださいね。

日本ではホオジロザメ辺りのサメが人を襲うのかしら・・?
本来、サメは人をも襲うほどの種類は少ないそうですね・・。
アメリカの方では今でも、きっとカリブ海辺りの海域には、人をも襲うサメが居るんでしょうね。

皆さんも、サメには十分注意しながら夏のレジャーを楽しんでくださいね。

« アメリカの社会問題を取り上げた作品 | トップページ | すばらしい風景、歩き続ける2人の男の運命は? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1442213/41050822

この記事へのトラックバック一覧です: 夏だ!ジョーズを観て涼しくなろう?!:

« アメリカの社会問題を取り上げた作品 | トップページ | すばらしい風景、歩き続ける2人の男の運命は? »